札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

北海道ふっこう割で終了したクーポンを利用できる方法

北海道ふっこう割の「元気です北海道クーポン」は、いきなりの第2弾開始が大量販売となりましたけど、この連休中でかなり無くなってしまいましたよ!

追記:10月22日開始のJAL国内ツアーとANA/JAL楽パックについてはコチラ↓
『 北海道ふっこう割・JAL国内ツアー10/22は超イライラ!でも粘り勝ち!!』

10月9日の20,000円クーポン残数状況

あるサイトさんが、なかり信用できるサイトさんですけど、今日の12:30に各サイトのクーポン予約可能状況を記事更新しています。

そちらによると、20,000円クーポンは、楽天・じゃらん・るるぶ・YAHOO!・dトラベルの5サイト全てで終了になっています。次の12,000円クーポンも、YAHOO!だけが利用可能で、他4サイトは終了になっています。

私が、12:00からず~っと見ている限りでも、全く同じ状況で、20,000円クーポンは全く利用ができませんでした。

しか~し、私、12:30過ぎに取れちゃいました!

どうして利用できたのか?

実は、私も過去2回、クーポンの利用状況をブログ記事でご報告してました。
北海道ふっこう割・宿泊割引クーポンの利用状況<10月7日正午>
北海道ふっこう割の再販売:10月6日午前0時の状況

旅行予約サイトのクーポンって、クーポン獲得画面を見るだけでは分からいなので、実際にクーポンを獲得してみるのですけど、そのクーポンを利用して、何度か、予約操作を試したんですよ。

クーポンに空きが出たと分かってから即行動しても、予約操作をしているうちに上限に達してしまい、最後のクーポン選択の場面で、12,000円以下のクーポンは選択できても、20,000円クーポンは選択できないという結果になってしまいます。

そこで、予約操作を最終画面まで終えた状態で、宿に伝えるための入力欄なども直ぐに入力できる状態にして、更新を何回かしてみました。何回かしているうちに、クーポンに空きが出て、クーポン選択ができて予約完了へと移れました。

これから20,000円クーポンを利用したい方は

❶現在の第1弾・第2弾販売分のクーポンに空きが出るのを待つ

➀クーポンを獲得済みの方

上記のように、予約操作を最終画面のクーポン選択&予約ボタンを押すだけの試み(更新)を何回かしてみる方法が良いと思いますよ。

しかも、立て続けにしてみて下さい。いつキャンセルが出て、空きが出るか分かりませんけど、30分に1回ずつというよりは、30分間立て続けに操作してみた方が良さそうです。

また、誰かがキャンセル操作をするのを待つわけですから、キャンセル操作をしやすい時間帯、恐らくですけど、昼休み時間帯なら12:20頃~12:50頃、または13:20~13:50頃、夜なら、21:00以降かもしれません。

そして、他にも予約しようと狙っている人が少ない時間を狙うことも重要です。となると、深夜の方が良いかもしれません。

②クーポンを獲得できていない方

クーポンを獲得することと予約操作をすることの2回の時間が必要で、1回でクーポン獲得&予約操作を済ますことは日中は難しいと思われます。

但し、るるぶトラベルであれば、クーポンを獲得するという1ステップが不要です。予約操作の最後にクーポンコードとパスワードを入れるだけですから。しかし、パスワードが3つあるので、予約最終画面にクーポンコードだけ入れて待ち、別画面で最初のクーポンページを開き、配布終了の文字が消える瞬間を待ちましょう。

20,000円でなく、12,000円や9,000円・6,000円・3,000円でも良い方は、今のうちにYAHOO!トラベルでクーポンを獲得しましょう(もちろん、続けて予約操作もしましょう)!

❷第3弾を待つ

第1弾も第2弾も宿泊日が10月11月に限定されていましたので、今後、12月以降宿泊分の宿泊割引クーポンが出る可能性は大ですね。

但し、12月以降に限定されたクーポンとなる可能性もあるので、10月11月に利用したいという方には向かないかもしれませんよ。

❸旅行代理店からの発売を待つ

旅行代理店からは周遊型のふっこう割適用商品が発売される見込みが濃厚ですけど、周遊型のプランって、宿泊数も多くなるし観光施設にも行くので、行政側にとっては理想的なプランなんですけど、周遊型プランを購入する人って少ないですよね。

なので、JTBや日本旅行などの旅行会社からも、宿泊だけのプランまたは宿泊+交通だけのシンプルで利用しやすいプランも販売される可能性があります。

但し、そのシンプル型でも、2泊・3泊セットであれば、宿泊代金分が60%・70%割引になっているはずなのんですけど、60%・70%割引の条件は違う宿泊地を2泊・3泊することなので、どうでしょう、その商品の条件によっては50%分だけかもしれません。

10月中に発売開始されると日本旅行業協会から発表されているようですけど、早ければ15~19日の週に発売開始になるかもしれません。

その場合、お店を覗いてパンフレットなどがあるか無いかを確認するだけではダメですよ!お店の人に必ず聞いてみましょう!!お店の人はいつから販売開始になるか?旅行会社から事前に連絡が入っているはずですからね。

❹旅行サイト独自の割引クーポンを待つ

ふっこう割の話が出る前に、既に完売しているクーポンが多いのですけど、例えばYAHOO!トラベルの「最大25,000円
秋旅クーポン」は、過去の分は完売済みですけど「今後の予約開始予定:2018/10/16(火)、10/29(月)正午」と表示されていますので、チャンスはあります。

過去はたった300枚だったですし、全国の宿泊地が対象ですので、激戦になるとは思いますけどね。。。

また、25,000円割引クーポンが使えるのは、北海道では「ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ 」だけです。

15,000円割引クーポンなら、JRタワーホテル日航札幌・札幌グランドホテル・プレミアホテル-TSUBAKI-札幌・緑の風リゾートきたゆざわの4施設が対象です。

5,000円割引クーポンなら、ANAクラウンプラザホテル札幌・ホテルマイステイズプレミア 札幌パーク・札幌プリンスホテルタワー の3施設です。

宿泊代金の条件は25,000円割引クーポンは50,000円以上、15,000円は割引クーポン30,000円以上、5,000円は割引クーポン10,000円以上(税込)です。

まとめ

今すぐに利用したい!というせっかちさんは、私がやったやり方を、23:00頃からやってみましょう!

連続で試みですよ!

それではまた。。。

error: Content is protected !!