札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

「令和」初日に札幌では桜の満開が楽しめるって本当なの?※4/18追記

今朝のSTV「どさんこワイド朝」で、5月1日の新元号「令和」初日に桜の満開が迎えられるかもしれないって盛り上がっていましたよ。

でも、札幌の桜の開花予想は4月30日か5月1日だったような。。。早すぎない?

そこで、ちょっと調べてみました!

→4月18日のHTB「イチモニ」情報に合わせ、内容を変更しました(青文字で加筆しています)

2019年・桜の開花予想(最新版)

STB「どさんこワイド朝」

札幌 4月29日

函館 4月28日

HTB「イチモニ!」

札幌・函館 4月29日 ←札幌:4月26日、函館:4月27日

以前より、開花予想が1日2日早まりましたよ。

令和初日に桜満開の理由

「どさんこワイド朝」で「令和初日に桜の満開!」と語られていた内容・理由はこんな感じですよ。

札幌での桜の開花は4月29日 ←4月26日の場合

満開は開花日の3~5日後

5月1日は満開の可能性あり ←4月28日~4月30日に満開の可能性あり

(満開までの日数は、開花日を含めるということのようです)

桜の満開と見ごろの違い

ちょうど、今朝の「イチモニ!」の新コーナー「きょうツカエル雑談 スモールトーク」で、「開花」と「満開」がどういうことなのか?説明されていましたよ。

「開花」標本木の5~6輪が咲いた時

「満開」8分咲きで満開宣言

だそうですよ。

8分で「満開」、だから「どさんこワイド」で3~5日で満開!と言っていた訳ですよ。

開花から見ごろまでは3日では早すぎますよね?

昨年の札幌の開花は4月26日で、北海道神宮の見頃は5月2日頃以降だったと思いますよ。

つまり、開花日を含めて7日くらいかかっていたようです。

つまりは、満開=見ごろではないということです。

まとめ

これまでのお話をまとめてみると

札幌では、4月29日に「開花」 ←4月26日の場合

3~5日後の5月1日~3日に「満開」=8分咲きになる ←4月28日~4月30日に満開の可能性あり

7日後の5月5日前後以降が、見ごろではないか? ←5月2日前後が見ごろになるかも

★恐らく、令和初日の5月1日に「満開」という状況にはなるかもしれないけど、お花見に行くのはもう少し後、ゴールデンウィーク終盤が良いかも!?です。

明日の土曜日(4/13)には最高気温17℃の予報

来週木曜日(4/18)には最高気温20℃の予報 ←4/17に22.3℃

暖かい日が順調に来そうなので、開花予想も早まったのかもしれません。

ま~実際のお花見はゴールデンウィーク終盤にとっておいて、5月1日は「令和」のお祝いムードをテレビで味わう、北海道のローカルテレビでは桜も満開!って感じで報道されるのを素直に楽しむって感じはどうでしょうか? ←令和初日にお花見が楽しめるかも!?

それではまた。。。