札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

北海道ふっこう割・JAL国内ツアー10/22は超イライラ!でも粘り勝ち!!

今日から、JTBや楽天・近ツーなどいろんなツアー会社・サイトからふっこう割利用のツアーが販売開始になりましたよ!

前回までは、10月11月の宿泊のみが対象でしたけど、今日は往復の交通セットがお安く販売開始されました。しかも、今回は事前告知ありでしたから、10月1日や5日の宿泊第1弾・第2弾よりは良かったです。

しか~し、その中で私はJALの国内ツアーを選んだのですけど、ま~~~~イラつきましたよ!!

システムがなかなか!どころか、全く進まない!!少し進んでも、一歩一歩で立ち止まり、途中で勝手に切られて最初からやり直せってなっちゃうんですよ!

ま~何とか、最終的には予約まで漕ぎつけられましたので、その様子(過程)と必勝法をお伝えしま~す!!

なぜJALダイナミックパッケージを選んだか?

楽天トラベルとどちらにしようか?

楽天トラベルの条件

●対象出発日:2018/10/23(火)ご出発~2019/1/15(火)ご出発

●対象サービス:「ANA楽パック(ANA国内航空券+宿泊 / ANA国内航空券+宿泊+レンタカー) 」または「JAL楽パック(JAL国内航空券+宿泊 / JAL国内航空券+宿泊+レンタカー)」

●対象目的地:北海道

●クーポン価格・条件
➀60,000円:3名以上(幼児以外)、120,000円(税込)以上のご旅行料金、200枚

②40,000円:2名以上(幼児以外)、80,000円(税込)以上の旅行料金、400枚

③20,000円:1名以上、40,000円(税込)以上の旅行料金、100枚

●利用上限枚数:各クーポンごと上記の枚数で、1会員につき1枚までの利用制限

楽天を選ばなかった理由

2月に旅行したかったので、出発日が1月15日までのため、対象外となってしまいましたよ。

60,000円クーポンも魅力的でしたけど、3名以上という条件が合わず、私には対象外でした。

予約できた時間

40,000円クーポンしか見ていませんでしたけど、10:00に始まり、14:00頃でも400枚中100枚以上は残っていました。恐らく完売したのは15:00過ぎだったと思いますよ。

JAL国内ツアーを選んだ理由

JAL国内ツアーの条件

●出発対象期間:2018年10月23日(火)~2019年2月27日(水)

●ご利用人数:1名様以上

●対象:北海道内7空港(新千歳・丘珠・函館・旭川・釧路・とかち帯広・女満別)利用にて、北海道内に1泊以上宿泊の方・・・新千歳空港発もOKです。

●旅行代金条件および割引額
➀20,000円割引クーポン:1名につき40,000円以上の旅行代金

②15,000割引クーポン:1名につき30,000円以上の旅行代金

③10,000割引クーポン:1名につき20,000円以上の旅行代金

④5,000割引クーポン:1名につき10,000円以上の旅行代金

※JALの画面の表記は、もっと細かくいろいろ書いてありましたが、要は上記の通りです。10月1日・5日の宿泊単品予約と金額の条件は50%以内ということで同じでしたが、人数の条件が違っていました。

楽天とJALの差

JALのメリットは、利用人数に制限がなく、2月27日まで対象であること。

楽天のメリットは、60,000万円クーポンがあったことと、JAL・ANAが選べたこと、予約がスムースに進んだこと、でしょうか。

1名利用ならJAL、2名利用なら両方同じ、3名利用なら楽天が有利って感じでしたよ。

※私は2名での利用でしたが、出発日が2月希望であったため、JALを選びました。

JALのシステムエラーは続くよどこまでも!

まず、発売時刻の遅延

予告時刻の14:00を過ぎても、クーポンが押せません。「14:00 coming soon」の表示が外れないまま、10分か15分くらい経って、あれ?瞬殺でもう販売が終わっちゃったのかな~???と思っていながらも、画面更新をし続けていると、突然表示が外れ、クーポンを押せられるようになりました。

次に、クーポンごとの画面から検索できず

各クーポンをクリックすると、下に検索画面が出てきて、そこで空港名や搭乗日・宿泊日などを入力して検索かけても、画面エラーというか、「操作処理ができません。また後で操作しなおしてください」的な文字が出続けます。

14:15?くらいから15:00頃までそんな状態が続きましたよ!その間、Twitterなんかでも、システムが動かない!という声が多く、でも予約できたという人もいたりして。。。

更に、検索できても何回も関門が!!

15:00~16:00くらいまでは見ていないので分かりせんけど、16:00くらいから、検索から次の画面に進めるようになりました。

しか~し、航空便選択の画面で便を選ぶとまたエラーに!

その関門も通過して、今度は宿泊選択の画面でも、またエラーに!

そうこうしながら最後の画面まで行けるようになったと思ったら、16:30頃だったかな~? 完売のお知らせが!!

1度は完売してもキャンセルが出るはず!!

重複予約をした人や誤った予約をした人が、直後にキャンセルをするはずと踏んで、最終画面の次で完売のお知らせを受けていたけど「前の画面に戻って、もう1度トライ」を何回も繰り返しました。

きっと、15~20回目くらいでしょうか?

予約が完了したんです!!

まとめ:諦めずに連打が必勝法

10月1日・5日の宿泊系の時もそうでしたけど、諦めずに、間髪入れずに連打することがコツのように思います。

ちなみに、宿泊予約の時の記事も同じようなことを書いています→『北海道ふっこう割で終了したクーポンを利用できる方法』

本当に、JALのシステムは泣かせてくれますよ!普段のタイムアウトが早いだけじゃぁなかったんだJALのシステム泣かせは。。。

11月以降の北海道旅行は、2月がけっこうなクライマックス(雪まつりや流氷など)なんで、それで2月を対象にしたJALがパンクして、1月までにした楽天がスムースだったのかもしれませんけど、でも、14:00販売開始にも遅れたので、どうなんでしょう?

Twitterなどには、回線の太い大企業に勤めている人などは予約が取れ、個人の細い回線ではエラーが出まくった!というご意見もあったようですけど、私は、JALのサーバーに問題があったように感じます。詳しくは申しませんけど。。。

すみません、恨み節的に書いてしまいましたが、参考になったでしょうか?

それではまた。。。

 

error: Content is protected !!