札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

札幌の小学校の7割は、今日が運動会だったそうです!運動会は秋ではなく春なの?

今日は最高気温14.8℃・最低気温9.6℃で、風もあり肌寒い日でしたが、天気は晴れ時々曇りって感じで、運動するには暑くもなく良い気候だったかもしれません。

何と、今日は札幌市内201の小学校のうち、約7割の142校で運動会があったとニュースで言ってました。

北海道の運動会は春が常識

調べてみたところ、先週の5月19日(土曜日)が3校、5月26日(土曜日)の今日が142校、来週の6月2日(土曜日)が53校で、後は6月3日(日曜日)・6月9日(土曜日)・9月15日(土曜日)に1校ずつだけです。

(データ出典元:札幌市のホームページ)

運動会って秋ではなくって春なんですね。最近は東京でも春に開催するところが増えてきているようですけど、北海道は昔っから春なんだそうです。

気候の違いですかね~!?北海道なら6月でも梅雨の心配がないですし、逆に10月なんていったら初雪の危険性があるらしいですからね。

北海道の運動会の特徴

➀北海道の運動会は、体操着は学校指定のものではなくって、普段から来ているジャージで運動会種目を行うことがほとんどなんですって。ただ、帽子だけは赤白帽で色分けして赤白対抗としているようです。

②学校の運動会が地域の人たちの集まりの場にもなっているらしく、親たちもたくさん見に来て盛り上がるらしいです。

③お弁当などは、親と一緒にとるのでピクニックのようだし、学校によってはジンギスカンなどをするところもあるようです。

それではまた。。。

error: Content is protected !!