札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

カーリングのワールドカップ初優勝のロコ・ソラーレとカーリング女子の意外な過去

今年から新しく始まったカーリングのワールドカップ、日本の流行語大賞受賞「そだね~」のロコ・ソラーレが、第2戦で初優勝しましたよってことはニュースでご存知ですね。

今や、全国区となったロコ・ソラーレなので、ワールドカップ優勝や流行語大賞のことはもちろんですけど、過去に、どのように選手たちが集まってきたか?オリンピック後にテレビでよく流れていたので、ご存知の方も多いと思います。

しか~し、もっと調べてみると、ロコ・ソラーレのメンバーが中学生時代に意外な戦歴があったことなど、少し、勉強したので披露したいと思いますよ。

まずは、過去のオリンピック女子カーリング代表選手

カーリングがオリンピックの種目になったのは、長野オリンピックからなんですよ。

2018平昌(銅メダル)ロコ・ソラーレ
藤澤五月、吉田知那美、鈴木夕湖、吉田夕梨花、本橋麻里

2014ソチ(5位)北海道銀行フォルティウス
小笠原歩・船山弓枝・小野寺佳歩・苫米地美智子・吉田知那美

2010バンクーバー(8位)チーム青森
目黒萌絵、近江谷杏菜、本橋麻里、石崎琴美、山浦麻葉

2006トリノ(7位) チーム青森
小野寺歩、林弓枝、本橋麻里、目黒萌絵、寺田桜子

2002ソルトレイクシティ(8位)シムソンズ
加藤章子、林弓枝、小野寺歩、小仲美香、石崎琴美

1998長野(5位)全日本選抜
大久津真由美、加藤章子、近藤ゆかり、丹羽明美、三村容子

次に、それらの選手たちの絡み

本橋麻里さんが「チーム青森」のメンバーとして過去2回オリンピックに出場していたことは、有名な話ですよ。

ロコ・ソラーレの吉田知那美さんが2014年のソチオリンピック出場後、当時所属の「北海道銀行フォルティウス」で戦力外となって、ロコ・ソラーレの本橋麻里さんに誘われた話は、テレビで有名になりました。

また、藤澤五月さんは「中部電力」に所属していてオリンピック出場がかなり確実だったのに、最後の最後で「北海道銀行フォルティウス」に負けて、ソチオリンピックに出られず、その後に「ロコ・ソラーレ」に参加した話も、テレビで有名になりましたよ。

オリンピック解説者の石崎琴美さんも、「シムソンズ」や「チーム青森」でオリンピック出場経験があって、更に「ロコ・ソラーレ」に所属していたことがあることも、テレビをよく見ていた方は知っていたでしょう。

しか~し、カーリングの過去の人間関係って、もっといろいろと絡み合っていて面白いんですよ。今回は、ロコソラーレの各メンバーの中学生時代の快挙について、ご説明しますよ

そして、中学生時代の快挙

実は、ロコ・ソラーレのメンバーのうち、吉田知那美・鈴木夕湖・吉田夕梨花の3人は、北見市立常呂中学校入学後に「常呂中学校ROBINS」というチームを結成していたのですけど、何と、中学生ながら、2006年トリノオリンピック日本代表だった「チーム青森」に予選リーグで買ってしまったんですよ!

当時は、中学生旋風として、北海道では話題になったようです。

そして、その「チーム青森」のメンバーに本橋麻里さんがいたんです。

ここに、もう一人のメンバーである藤澤五月さんが出てきませんけど、実は、その常呂中学時代の数学の先生が、藤澤五月さんのお父さんだったという、何とも狭くて濃い関係です。

今後のカーリング・ワールドカップの注目点

今回ロコ・ソラーレが優勝したワールドカップは、全部で3戦あって、次回のワールドカップ第3戦は来年の1月~2月に、スウェーデンで行われるそうです。

で、3戦それぞれの優勝チームなどが、来年の5月にグランドファイナルで最終王者を決めるようですよ。

開催は、中国の北京なので、中国旅行を兼ねて観戦に行くのも良さそうですよ。スウェーデンはちょっと遠いですけど北京なら。。。

カーリング女子の過去について連載を予定

今回は、テレビで話題になったことの復習+ロコ・ソラーレの中学時代のことを載せましたけど、何か、いろいろ調べてみると面白そうなので、何回かに分けて、もっと別の歴史もお伝えしていきますね。

次回は、北海道が産んだ大スター「大泉洋」さんも出演し映画化までされたカーリングオリンピック代表チーム「シムソンズ」のことなども触れてみたいと思いますよ。

今でもTSUTAYAとかで「シムソンズ」のレンタルがあると思うので、私の記事を待つよりも先に映画を見てみたい方は、借りに行ってみて下さい。

今や映画で引っ張りだこの大泉洋さん、20歳代の「水曜どうでしょう」無茶苦茶時代もテレビ再放送で見られますけど、このシムソンズは、その後の俳優としてまだ有名では無かったころのものです。

って、どういう内容かは、ちゃんと次回に載せますよ。

それではまた。。。

error: Content is protected !!