札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

2019年9月の北海道は暖かめ予想!平年はどうか?今年との違いは?

今日/2019年9月2日の札幌は、最高気温が28℃の予想なので例年よりもかなり暖かめで、札幌としてはかなり暑い部類の日です。

しか~し、明け方6時前頃の気温は18.6℃でしたから、寝苦しさの無い心地よい睡眠環境が確保されていましたよ!

東京や名古屋・大阪などでは、今日も32~33℃で、今週はまだまだそんな感じが続くようで、札幌で言ったら地獄の気温帯ですね。

涼しい夏!残暑の無い9月!あっという間に紅葉が来る!そんな北海道は札幌市の2019年の秋について、9月を中心にどんな感じになりそうか?まとめてみましたよ!

まずは、平年の最高気温や最低気温を、札幌と東京・札幌と北海道内他3都市で比較することで、そもそもいつもの年はどうなのか?を見てみてください。

そして、次に今年は平年とどう違うのか?を続けていきます。

※気温のデータは全て気象庁のホームページよりお借りしております。

そもそも平年はどれくらいか?

平年の「札幌VS東京」

単位:℃日最高気温の平均日最低気温の平均
札幌東京札幌東京
9月上旬24.329.216.521.8
9月中旬22.527.014.219.8
9月下旬20.424.511.817.5
10月上旬18.523.09.716.2
10月中旬16.421.87.714.5
10月下旬13.820.05.512.2
11月上旬11.618.23.510.2
11月中旬7.916.21.18.3
11月下旬5.914.5-0.66.3

気象庁の平年値(1981年~2010年の30年間平均)では、上記の通りです。

9月の札幌と東京の気温差は、最高気温で4℃台、最低気温で5℃台と小さいように感じますが、まだまだ夏日(25℃)以上の残暑が続く東京に比べ、20℃~25℃の間くらいが続く札幌は、1年間の中で一番良い時季であると言えそうです。

さすがに、いつ雪がふってもおかしくない11月になると、札幌と東京の気温差は、最高気温で8℃以上、最低気温でも7℃前後となり、寒さの気温差が拡大していきます。

(真冬になると、10℃くらいの差まで拡大しますよ)

札幌の紅葉は、10月上旬~11月上旬がピークとなります(場所によって異なります)。

平年の北海道内各地比較

最高気温

単位:℃札幌旭川帯広北見
9月上旬24.323.823.223.1
9月中旬22.521.721.621.4
9月下旬20.419.319.719.3
10月上旬18.517.217.917.6
10月中旬16.415.215.915.6
10月下旬13.812.313.313.1
11月上旬11.69.111.010.6
11月中旬7.95.37.77.0
11月下旬5.93.25.44.8

北海道内の主要な各地3地点を札幌と比較してみましたが、最高気温については、平年(平均)気温としては、それほど大きな差はないことが分かります。

旭川だけが、最高気温が低めで、特に11月は2~3℃の差まで拡大するのが特徴です。

最低気温

単位:℃札幌旭川帯広北見
9月上旬16.513.814.513.0
9月中旬14.211.212.210.7
9月下旬11.88.59.68.0
10月上旬9.76.07.35.6
10月中旬7.73.94.83.4
10月下旬5.52.12.61.3
11月上旬3.50.10.7△ 0.5
11月中旬1.1△ 2.1△ 1.5△ 3.1
11月下旬△ 0.6△ 4.0△ 3.5△ 5.1

最低気温においては、最高気温よりも同じ北海道内でも地域間気温差が大きくなることが分かりますよ。

9月から既に、札幌と他3都市・特に北見とは差が大きくなっています。

11月になると、最低気温が氷点下になりますが、ますます札幌と他3都市・特に北見とは差が大きくなります。

2019年の予想

9月・10月・11月の月別

今年の秋の見通しについて、各北海道ローカルテレビ局で伝えられていますが、大筋でこんな感じです。

9月:残著が続くし、台風の発生が増えるかも。

10月:紅葉の色づきが例年よりゆっくりとなり、見ごろが例年よりも遅くなりそう。

11月:初雪や積雪が平年よりも遅くなりそう(平年値・・・初雪:10月28日、積雪:11月8日)

※平均して、平年よりも暖かめになるといった感じなので、北海道民としては良い情報です。

しかし、北海道観光に来られる方は、日本一早い「紅葉」を楽しみにして来られる方も多いと思いますので、旅行の日程を決める際は、ちょっと慎重になる必要がありそうですよ!

毎年の紅葉の見ごろ期間の前半よりは後半の方が良さそうです。

9月の週間別

こちらも、北海道ローカルテレビ局の天気予報で伝えられている内容です。

9月1週目(9/1~7):前半は残暑で、後半は涼しい

9月2週目(9/8~14):平年よりも高めで、夏日(25℃以上)の日もありそう

9月3・4週目(9/15~30):平年並みか高くなりそうで、日中は半袖でOKの日がまだまだありそう。

※上記の予想は、先週の木曜日あたりに流されていた情報なのですが、実際に、今週=9月1週目はどうでしょう?

9月1周目(今週)の日別<札幌・旭川>

単位:℃最高気温最低気温
札幌旭川札幌旭川
2(月)28271812
3(火)24261917
4(水)24251612
5(木)24251613
6(金)27251816
7(土)23221916
8(日)29281917
9(月)29292017

最高気温では、9月の予想通りに前半暑く・後半涼しいといった感じですが、来週の日曜日・月曜日は、札幌も旭川も29℃前後の予想です。

と言うと29℃=暑い!と思いがちですが、最低気温においては、札幌は16~20℃と過ごしやす気温ですが、旭川では12~13℃まで下がる日が続出です。

そもそも平年の9月上旬最低気温が13.8℃なのですから、最低が16℃や17℃の日がむしろいつもより暖かい日ということになります。

北海道旅行に来られる方は、札幌だけであれば、半袖+薄手の上着1枚で何とかなりそうですが、旭川へ行かれる方は、昼用に半袖+朝晩用に厚手の上着も用意しておいた方が良さそうです。

まとめ(特に北海道旅行者の方向け)

旭川だけでなく、千歳や帯広でも最低気温13℃の予想が出ています。

行くのは札幌だけ!と思っている方も、札幌~新千歳空港間のどこかへ行かれる方は注意しましょう。

新千歳空港のある千歳市って、札幌からJR快速で37分と近い位置にあるのですが、札幌よりもかなり寒いことが多いですからね。

逆にゴルフ旅行の方は、新千歳空港付近のゴルフ場の方が涼しくて良いというメリットにもなります。

これからの札幌は、残暑厳しい東京に比べ、半袖で快適に過ごせられる最高の季節です。

旅行代金も8月よりグッと下がり、全てにおいて、気分の良い旅行シーズンですから、お楽しみくださいね!

但し、今年は、クマの出没がしつこいので、ゴルフ場や観光施設などに行かれる方は、念のために情報収集をまめにすることをお勧めしますよ!

それではまた。。。

error: Content is protected !!