札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

札幌に雪が無くなる日はいつ?今年は30年ぶりの早さか?過去30年を調査!

暖かい日が続く北海道!

道路の雪もかなり減ってきていますよ。

今朝のHTB「イチモニ」お天気コーナーで、来週3月10日~16日の週に札幌で積雪が無くなるかもしれない!だそうです。

これは、1989年(3月13日に積雪ゼロ)以来30年ぶりの早さのようですよ!

イチモニ出演者たちも、早い~!!って喜んでいましたよ。

2月に40年ぶりの寒さとなった札幌ですけど、逆に30年ぶりに雪が早く無くなる暖かい年でもあるようで、ただ札幌初心者の私にはよく分からないので、過去30年間の3月4月の積雪状況を調べてみましたよ。

※積雪データの出典元:気象庁ホームページ

過去30年間・札幌の積雪量<3月>

30年前ぶりの暖かさで、30年前は3月13日に積雪ゼロとなったということなので、3月13日から1週間おきで3月20日・27日の3日時点の積雪量(単位:cm)を調べてみましたよ

3月13日3月20日3月27日
1989年000
1990年703
1991年847446
1992年413010
1993年505427
1994年747182
1995年46110
1996年947877
1997年584631
1998年39339
1999年856450
2000年1018879
2001年685217
2002年54330
2003年787036
2004年614915
2005年1219376
2006年444017
2007年485026
2008年52240
2009年532412
2010年443331
2011年746455
2012年575150
2013年11710792
2014年917457
2015年49250
2016年472015
2017年685149
2018年595124
0cm日数125
確率3%7%17%

3月13日時点で積雪ゼロだったのは1989年だけのこと、3月20日時点でも過去2回だけ(確率7%)、3月27日時点でも5回だけ(確率17%)なので、3月中は雪が残っているのが当たり前のようですよ。

過去30年間・札幌の積雪量<4月>

3月は雪が残っていて当たり前!なのは分かったので、次に、ではいつ頃無くなるものなのか?も調べてみましたよ(単位:cm)!

3月27日の更に1週間後の4月3日・4月10日・4月17日と調べて行きましたが、4月17日とその前の16日は30年間全ての年がゼロだったので、4月15日で調べ直し並べてみました。

4月3日4月10日4月15日
1989年000
1990年000
1991年2500
1992年000
1993年500
1994年55240
1995年000
1996年60220
1997年000
1998年000
1999年51390
2000年5150
2001年000
2002年000
2003年1800
2004年700
2005年66284
2006年500
2007年101
2008年000
2009年000
2010年300
2011年2800
2012年18100
2013年67120
2014年1600
2015年000
2016年000
2017年2900
2018年000
0cm日数142328
確率47%77%93%

4月3日で14回(確率47%)、4月10日で23回(確率77%)なので、どうやら新学期の始まる頃には積雪が完全になくなる年が多いようです。

つまりは、東京では桜の花見で賑わっている頃に、札幌では雪のない日を迎えるって感じですよ。どちらも、それが春の象徴なのかもしれません。

3月のスタート!北海道の人が期待したいことは?

こちらも、HTB「イチモニ」お天気コーナーでのアンケートですけど、結果は↓

気温上昇 26%(347人)
日差し  27%(367人)
雪解け  34%(417人)
スポーツ 13%(184人)

北海道全体での期待度としては、気温と日差しと雪解けと3つで大差ないように感じますけど、地域によって分かれますよ。

やはり雪解けに期待しているのは日本海側の雪の多い地域に多く、気温上昇に期待するのは太平洋側の日照時間が多く気温も低めの地域に多いです。

日差しについては、太平洋側以外の全地域に均等に分散しています。

今後・3月の予報は?

HTB「イチモニ」お天気コーナーの発表では

3月3日~9日   気温「高」 雪解け更に加速
3月10日~16日 気温「高」 札幌・積雪なしに?
3月17日~31日 気温「高」 春本番に!? 日本海側:降るものは雪→雨に

日中はベチャベチャ&朝晩はツルッツルの嫌~な時季は、どうやら来週までに終わりそうですよ!

と言っても、来週の札幌の最高気温は日によって2度~8度、最低気温は0度~マイナス5度ですから、特に朝晩の外出はまだまだ寒いですよ。

しか~し、北見ではまだ最低気温がマイナス9度~マイナス14度まで下がる予報で、旭川や釧路・帯広でもマイナス9度くらいまで下がる日がありますので、札幌はまだましな方ですよ!

昨年2018年の5月1日に札幌へ移住して以来10カ月、「めっちゃ寒い!ゴールデンウィーク最終日」なんて記事を書いていましたけど、この頃は最高気温が10.2度でした。

今では真冬の札幌生活も経験したことで、最高気温5℃がとても暖かく感じるようになるという、札幌市民としての成長ぶり著しい今日この頃ですよ!!

街中は雪解けがかなり汚くって、街のイベントもほとんどない寂しい時季ですけど、4月下旬頃から桜が開花し始め、5月からは大通公園でもライラックまつりなどが始まります。

もうしばらくすれば。。。

でも、一番嫌な時季ですけど。。。

それではまた。。。