札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

札幌のクリスマス&年末年始(お正月)の気候は?気温や雪の状況について!

雪が降って積もってもすぐに融けてしまうことの繰り返しで、残念ながらホワイトクリスマスにならなかった2019年の札幌でした。

(ちなみに、12月25日クリスマスの朝の積雪量は0cm、平年は27cmもあるのですが・・・)

しかし、気温については、真冬日(最高気温が0℃未満)の日が多くなり、札幌の冬らしい寒い毎日となっています。

これからお正月にかけても真冬日の日が多くなりそうでが、年末年始、12月31日と1月1日は、北海道でも日本海側を中心に大荒れ・大吹雪になると、各北海道ローカルニュースで報じられています。

初詣は、元旦を避け、3日頃に行った方が良さそうですよ。

今年は、そんな予報ですけど、札幌のいつもの年末年始はどんな気候なのか?

1月に転勤されてくる方や、お正月休みを利用して北海道旅行に来られる方も多いと思いますので、ちょっとご参考までにまとめてみました。

また、クリスマスにホワイトクリスマスやスキー・スノボを楽しまれる方向けに、積雪量などもまとめました。

最後に、今年2019~2020年の年末年始の天気予報もお付けしておきます。

12月21日~1月10日の過去10年間

全て、札幌中心部の気象データで、気象庁ホームページのデータを参考にさせて頂いたおります。

最高気温

日々の最高気温は、マイナス6℃からプラス8℃まで、その日その年により差がありますが、今年・2019年のクリスマス付近(赤い太線)は、どちらかというと寒い方になるということが分かります。
札幌の12月21日~1月10日の最高気温をグラフ化した写真です

最低気温

最低気温もやはり、今年・2019年12月は寒い方の部類になりますが、1月に入ると、それが平均的な気温になることがグラフから分かりますね。

最低気温がマイナス5℃ってことは、夜の夕食の時間帯もマイナス気温であることは必至なので、ご旅行でお正月札幌旅行をされる方は、そのおつもりで!

札幌の12月21日~1月10日の最低気温をグラフ化した写真です

降雪量

ご覧の通り、今年・2019年のクリスマス付近は全くと言っていいほど雪の降り方が弱い年であることが分かります。
札幌の12月21日~1月10日の降雪量をグラフ化した写真です

積雪量(最深)

今年・2019年は、初雪はそれほど遅くはなかったものの、その後の雪の降り方や気温・雨などの関係で、ホワイトクリスマスはお預けとなりましたが、他の年は雪がある時季であるということが分かります。
札幌の12月21日~1月10日の最深積雪量をグラフ化した写真です

2019年・年末~2020年・年初

本日(2019年12月26日現在)の予報(気温だけ)です。

けっこう寒くなる予報なので、もっと寒さ厳しい旭川の予報も合わせて掲載します!

(℃)最高気温最低気温
札幌旭川札幌旭川
12月27日-2-5-4-12
12月28日-4-8-6-15
12月29日0-4-5-10
12月30日50-5-12
12月31日1-3-6-10
1月1日-2-5-7-12
1月2日-4-7-6-10
1月3日-1-4-5-11
1月4日-2-5-5-12

旭川は、札幌に次いで北海道で2番目に大きな都市ですが、札幌よりもかなり寒いですよ。

札幌はまだましかもね!?って思えればと掲載してみました。

ちなみに、31日から1日の年末~元旦は日本海側を中心に大荒れになるようで、初日の出は見込めない模様です。

同じ札幌市内でも積雪量が違う

12月26日の今朝、クリスマスには間に合わなかった今日ですけど、札幌市中心部では6cmの積雪となり、道路は一面真っ白になりましたよ。

でも、この雪の状況は、同じ札幌市でも場所によって全然違うってご存じでしたか?

 

今朝(午前5時現在)の積雪量について「どさんこワイド朝」の情報より抜粋してお伝えします。

街の中心部である「大通」は6cmですが、北の方の「あいの里(北区)」では20cm、南の方の「清田」では0cmです。

ちなみに、西側の「西野」で9cm・東側の「厚別」で11cmだそうです。

札幌の区別・周辺都市のことなど、もう少し詳しい情報は↓

関連記事

真冬日が10日も続く札幌市ですけど、もう1つの大敵「雪」について、またHTB「イチモニ」でおもしろい情報をゲットしましたよ!何と、同じ札幌市でも区によって積雪量が2倍も違うんですよ。そう言えば、気温が区によって違うって聞いた[…]

 

札幌の場合、北海道の中でも雪の多い方ではありますけど、豪雪地帯という訳でもないので、もう少し雪が降ってほしいな~と思う今日この頃です。

雪があった方が、ホワイトイルミネーションもきれいですし、体感的には暖かいですからね。

 

それではまた。。。

 

error: Content is protected !!