札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

札幌の冬の始まりの雪は?今年は11年ぶり4日連続の雪!昨年は初雪すら未だだった!

今日(2019年11月18日)も大雪です。

これで5日連続で雪の降った札幌では、すっかり道路は真っ白です!

※昨日までの4日連続がこの時季としては11年ぶりのことなのだそうです(「イチモニ」お天気コーナー曰くです)

しかし、昨年の今日は「初雪」すら未だでしたよ!

って、昨年に札幌へ移住してきた私には、今年の札幌の11月は異常な寒さに感じてしまいます。

ま~異常だったのは昨年だったのですけど、では例年に比べて今年はどうなのか?

といったことを、札幌在住2年目の私が肌感覚で分かるはずがないので、いつものごとく調べてみましたよ。

※降雪量や積雪量のデータは、全て気象庁ホームページに掲載のデータを参照しておりますよ。

冬の始まりは「初雪」

「イチモニ」アンケート

朝の情報番組「イチモニ」での昨年のアンケートで、「あなたにとっての冬の始まりは?」の問いに対して

初雪  68%
根雪  14%
氷点下 15%
立冬   3%

という答えでしたよ。

3人に2人は「初雪」と答えている通り、北海道民の冬の始まりの基準は「初雪」と言って過言ではなさそうです。

「氷点下」が冬の始まりというのも、東京では考えられませんね。

ところで「根雪」って何でしょう? これは後ほどご説明します。

初雪

札幌における「初雪」の平年値は「10月28日」です。

これは、東京オリンピックのマラソンコース札幌移転の話題の際に、雪が降ったらマラソンコースの計測もできなくなるのでは!?などいったご意見の中でも、何回か初雪平年日が紹介されていたので、ご記憶に新しい方もいらっしゃるかもしれませんね。

今年の初雪は11月7日で、昨年よりも13日も早かったのですけど、平年に比べれば10日も遅かったのです。

実は、昨年が観測史上で最も遅い記録(11月20日)に並ぶ遅さだったんです。

ちなみに、過去の初雪が遅い記録は、

11月20日・・・明治23年
11月18日・・・平成24年、明治19年
11月14日・・・平成23年、大正11年、大正5年
11月12日・・・平成18年、昭和37年、昭和2年

では、初雪以降にどれだけの雪が、どんなペースでこれから降っていくのか?

過去10年間の日々の降雪量を調べてみました。

降雪量(過去10年間+今年)

札幌の2019年11月~12月の降雪量のグラフ

今年・2019年を昨日まで赤いラインで、昨年・2018年を黒の太いラインで協調してみました。

今年よりも、すでにかなりの量が降った年もあるようですけど、降っていない年も多いようです。

昨年までの2018年までの10年間で、11月1日~17日の間に雪が降った年は4回だけで、雪が降った日数は、全170日のうちたったの10日だけなので、この時季は降る日の方が珍しいということになります。

よって、今日を含めて5日も連続で雪が降るのは珍しいということになります。

道路の積もる雪の量

根雪って何?

雪が降り始める10月11月頃は、雪の降る量が少なかったり、連続して降ることが少ないために、降っては融けての繰り返しで、道路に雪はあったりなかったりとなります。

それが、雪の降る回数と量が増えて来ると、融けて無くなる間もなく、道路がず~っと雪で覆われた状態になり、この状態を「根雪」と言います。

札幌の平年の「根雪」は12月4日以降です。

北海道各地の初雪と根雪を並べてみました。

稚内:初雪10/22、根雪11/26~
旭川:初雪10/23、根雪11/22~
網走:初雪10/31、根雪12/3~
帯広:初雪11/7、根雪12/10~
釧路:初雪11/10、根雪12/30~
札幌:初雪10/28、根雪12/4~
函館:初雪11/3、根雪12/16~

札幌もそうですが、初雪から根雪になるまでけっこう日にちがかかることが分かりますね。

では、この後どのように雪が積もっていくのか?過去10年間の積雪量を調べてみました。

積雪量(過去10年間+今年)

札幌の11月~12月の積雪量を10年間分グラフにした写真

降雪量のグラフと同じように、2019年を赤太ライン、2018年を黒太ラインで目立たせてみました。

今年は積雪が少し早めかな~って感じがしますし、昨年はかなり遅かったようです。

ただ、どんなに遅くとも、12月の中旬頃には毎日、真っ白な道路を歩くことになりそうです。

まとめ

雪道を歩くのは良いのですが、この時期は下手に日中に気温が上がって積もった雪を溶かしてしまうので、ツルッツルの凍り道に要注意です。

北海道に来て、一番嫌だな~って思ったことの1つに、このツルッツルの道で滑って転ぶ恐怖感です。

この件は、昨年の今頃に記した記事もご参照ください↓

関連記事

先週の木曜日にホワイトイルミネーションの点灯式に行ってきたとき、雪の様子を少しだけお伝えしましたけど、その続編ですよ![adcode]木曜日夜~日曜日の様子●木曜日夜~金曜日朝マンションから外を見る限り、ホワイトアウトの[…]

しかし今週は、11月22日(金)から大通公園をはじめ札幌中心部では「ホワイトイルミネーション」が始まります。

雪がないとホワイトではないので、雪が降ってもらった方がうれしいですね。

このホワイトイルミネーションの初日には、点灯式イベントがあって、昨年行ってきました。

その様子とイルミネーションの画像もよろしければ↓

関連記事

昨日2018年11月22日に、札幌初冬の大イベント「ホワイトイルミネーション」に行って来ましたよ!今年は過去最遅タイの初雪が2日前に降ったばかりで、雪の無いイルミネーション点灯式となりました。しか~し、雪が無ければ他のイルミ[…]

雪が降れば、良いこともあれば悪いこともあります。

私の場合は、1年目で悪いことも何とか克服できましたし、周りには東京はじめ本州からの転勤族もたくさんいらっしゃって、普通に暮らしています。

札幌で毎日暮らしていると、北海道内各地の情報が入ってきますが、何て札幌は恵まれているんだろう!って思えることも多々あります。

ま~何とかなるもんです。。。

それではまた。。。

error: Content is protected !!