札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

札幌の地下鉄には冷房が付いていないことを今更気づいたよ!

5月に札幌に移住して来て、地下鉄にはよく乗ります。

最初の頃は静かでスムースで、乗り心地が良いな~っと思っていたら、途中から何か耳障りな感じがしてきて、と言っても大したことではないので、あまり気にしていませんでしたよ。

そしたら、また最近静か~な感じなので、?と思い調べてみたら、何と!

さすが北海道の地下鉄だけあって、札幌の地下鉄には「冷房設備」が無いんですよ!

で、さらに驚いたことに、札幌の地下鉄は、車輪が鉄じゃなくてゴムタイヤなんですって!

とっても珍しいようで、東京にはゴムタイヤの地下鉄は無いはずです。

で、ゴムタイヤだから、乗り心地が良いらしいんですよ!

だから、札幌に来た最初の5月頃や最近10月は、車内が静か~な感じだったのです。

そして、本題の冷房が無い件、さすがの札幌でも夏は30℃を超える日もたま~にあったりしますので、夏は窓を開けて風を入れてあげるんです。

で、などから外の音が入って耳障りな感じがしていたということですよ。

ま~風が入ってくるんですけど、地下鉄車内でこんなことにはなっていないと思うんですけど、どうでしょう?同じ地下鉄の風でも。。。

JR線には冷房が付いてますし、バスも付いていました。

昨日、南北線のさっぽろ駅から乗車すると、かわいい女性が多いという話をしましたが、何か、もう少し札幌の地下鉄のことを知りたい欲求が出てきましたよ!また、今度調べて書いてみます。

決して、鉄好きではありませんので、その系の方はご期待せぬようお願い申し上げまする。

それではまた。。。

error: Content is protected !!