札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

北海道にも将来40℃の激暑と梅雨やってくるかも!?って本当?

最近ちょっと話題の2100年には最高気温の40℃超えが当たり前になるという件ですが、今朝のHTB「イチモニ」でも「石沢綾子のざわつくニュース」で取り上げていましたよ。

で、40℃の激暑だけでなく、北海道にも梅雨がやってくるかもしれないって報じていました。

ちょっと気になったので、これらのお話の根拠と、気象データでの検証を行ってみました。

そもそもの発端は環境省の動画

今週に環境省が「このまま地球温暖化が進んだら、2100年に天気予報はこうなる」という2100年8月21日を想定してつくられた動画を発表したのですが、その内容が話題となっているんです。

それによると、全国140地点で40度を超え、40℃超えの気温を「激暑」と名付けていますが、その年の最高気温の一覧には、札幌も40.5℃と示されているんですよ。

国連の発表によると、温暖化の対策を何もしなかった場合、21世紀末の平均気温は2000年に比べて最大で4.8℃上昇するのだそうです。

「イチモニ」バージョン動画では

「イチモニ」で流されたのは、いつもの清水予報士が出てくる、2100年7月11日風のパロディ的な天気予報動画です。

「寝苦しい夜が続きますね。札幌は熱帯夜が4日続き、昨日に北海道では梅雨明けも発表されました。7月10日に北海道で梅雨明けするのは、観測史上最も早い梅雨明けです。梅雨明け10日間は暑さが続くと100年前から言われていて、今日は札幌・旭川・北見・帯広では40℃を超える激暑になるんです」的な感じでした。

そして、2100年には真夏日が今の5倍の40日以上となり、今の東京と同じくらいになるんだそうです。今の東京の天気予報が、80年後の北海道でも見ることになるんだそうです。

更に、ここが今回一番気になった点ですが、

「ここ20年くらい7月の雨量がかなり増えてきています。この後、どんどん暑くなれば、梅雨前線が北海道に影響を及ぼすようになるので、北海道でも梅雨入り・梅雨明けの発表が設けられるようになるかもしれないです。2100年には、夏の雨量が今の1.5倍に増える、梅雨の雨に加えてゲリラ雷雨などもあります。」

です。

だから、温暖化にしないように私たちも省エネを心がけていかないと!って感じで、最後に、「以上、イチモニニュースチェックのコーナーでした」とコーナー名を目違えて締めくくっていたことはさておいて。。。

私が気になったのは、

ここ20年、雨量が増えている!

ってところです。

で、いつものように、気象庁からデータをお借りして、調べてみましたよ。

降水量のデータ検証

気象庁のホームページから降水量のデータをお借りし、120年前の1900年から10年単位での平均降水量を計算して一覧にしてみましたよ。

(単位:mm)札幌旭川帯広釧路
1900-1909年841198186
1910-1919年83128109145
1920-1929年77947785
1930-1939年117141119131
1940-1949年86979491
1950-1959年94148106122
1960-1969年941119092
1970-1979年579699112
1980-1989年588087125
1990-1999年739296114
2000-2009年105152121136
2010-2018年100155114128

確かに、1970年~1999年までの30年間に比べ、2000年以降の19年間の方が、かなり降水量が増えています。

でも、例えば札幌では、2010-2018年の100mmに近い雨量の年代が過去3回もありましたし、2000-2009年の105mmよりも1930-1939年の方が多いですよね。

他の3都市も、2000年代・2010年代が突出して多いというようには見えません。

恐らく、直近の50年間で見れば「おっしゃる通り!」です。

が、100年間で見れば「そうなのか疑問!」と言わざるを得ませんね。

まとめ

「梅雨」の話以外にも、清水さんが「熱帯夜が4日続き」って言っていた部分が気になりますよ。

札幌では熱帯夜がないことが、日中の30℃超えの少なさよりも、札幌の夏が快適に暮らせる大きなメリットだと思っています。

過去は、1981年と1985年に1日ずつあっただけ、もう30年以上も無いので、2100年には生きていないと思いますが、これから先、熱帯夜になる日が少しずつ増えていくことななりそうなところは、ちょっと嫌~な感じです。

東京では、7月~9月の3か月で平均30日くらいはあるんですよ。8月には2日に1回は熱帯夜でしたから、クーラー掛けっぱなしなので、電気代が大変でしたよ。

それではまた。。。

error: Content is protected !!