札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

札幌にはタワーマンションが多い!これからも建設ラッシュ!

今建設中の「シティタワー札幌」が2つのタワーマンションの間に建設されていて、札幌ってタワーマンションが多いいな~っと、4月に札幌へ部屋探しに来た時たまたま撮った写真があり、これと先日(8月)に撮った写真を見比べてみました。

4月上旬↓クレーンが見えるのがシティタワーです。

8月上旬↓たった4ヶ月、あっという間に上に伸びていま~す。

右隣のマンションはパシフィックタワーと言って、31階建の賃貸専用マンションです。こちらも新し目で、東京や関西などからの転勤族が多いそうで、ちゃんとマナーのあるような人たちが住んでいるようです。

このパシフィックタワーに比べて、4月は半分くらいだったのが、今は同じくらいの高さがありますね。

で、左奥の方に見えるのが、プレミスト札幌ターミナルタワー37階建です。

ちょっと、過去10年間に建ったタワーマンションを調べてみたら、何と10棟もありました。ついでに、来年に竣工予定のタワーマンションも調べてみました。

<2008年以降の分譲型タワーマンション>

2008年 ザ・サッポロタワー山の手 20階建
2008年 リビオ中島公園アルファタワー 19階建
2008年 ラジェストタワー琴似 20階建
2011年 ザ・ライオンズ大通公園タワー 30階建
2013年 ブランズタワー札幌 28階建
2013年 シティタワーズ円山 19階建
2013年 プレミスト琴似スカイクロスタワー 40階建
2014年 プレミスト札幌ターミナルタワー 37階建
2017年 ファインシティ札幌・ザ・タワー 31階建
2017年 ブランズタワーアイム札幌大通公園 26階建
2019年 シティタワー札幌 31階建
2019年 ザ・タワーズフロンティア札幌

あと、狸小路に1棟・苗穂に3棟・新札幌に1棟が2~4年くらいで建つようです。

過去10年間は札幌駅・大通公園・琴似周辺が多いですが、今後は、それ以外の地域に広がっていきますね。

よくタワーマンションの定義は20階以上と言われますが、19階建てのマンションも「タワーズ」と名付けられているんで、並べてみましたよ!

それではまた。。。

error: Content is protected !!