札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

「すすきの祭り」でYOSAKOIソーラン見てきていたよ(8月3日)!

8月3日に「すすきの祭り」に行ってきましたよ!

(忘れていて遅くなりました)

夜から出かけて、まずは神輿のフィナーレから

そして、目的のYOSAKOIソーランの演舞です。

6月の大通公園でのYOSAKOIソーランまつりで上位に入ったチームがかなり参加していたので、大賑わいでしたよ!
出場チームは、

倭奏
夢想漣えさし
北海あほんだら会&ほくほくFG
江別まっことえぇ&北海道情報大学
GOGO’S&クワザワグループ
JCB夢翔舞
北昴
井原水産&北星学園
北海道大学“縁”
平岸天神
Crew 鍵“ルーキー”
labor
コカ・コーラ札幌国際大学
新琴似天舞龍神

と、今年と昨年の大賞受賞チームが参加してました。

6月に見逃してしまった人は、この「すすきの祭り」に来れば良いのですよ!

しか~し、さすがにそうなると大混雑です。一番前のいいポジションは、15分前くらいに行っても取れません。

7月下旬の「薄野おもてなし縁市」では、今年の大賞受賞チーム「夢想漣えさし」を目の前で見ることができました。その時も15分くら前に行ったのですが、けっこう余裕で一番前のポジションを取れたんですけどね。

でも「薄野おもてなし縁市」は2チームだけの演舞、今回の「すすきの祭り」は8月3日に14チーム・8月4日に8チームと、規模が違うからでしょうね、全然集まった観客数が違いました。

ただ、「薄野おもてなし縁市」のときにも思ったのですが、私はどうも昼に見る方が楽しいみたいです。また、6月はけっこう学生さんたちを中心に見ていたのですが、個人的には、学生さんたちの方が動きに切れがあって、見ごたえはあった感じがします(昼と夜の明るさの違いかもしれませんけど)

ま~それぞれ好みが分かれるでしょうね。

8月2日には「花魁道中」というのがやっていて、こちらもこの祭りの目玉だそうですよ。

これは札幌市さんからお借りした写真で、今年ではなく過去のものです。

あと、ススキノ路上の歩行者天国には、約100軒の屋台が並んでいたそうで、インスタにバニーちゃんを載せている人がいましたよ!

来年は見に行ってみよ!

それではまた。。。

error: Content is protected !!