札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

夏に日本一涼しい街「釧路」の冬は特に寒い街ではなかった!

昨日の記事で、2019年の最初の2週間、札幌は14日のうち12日が「真冬日」最高気温が氷点下になるということを書きましたけど、今朝のHTB「イチモニ」を見たら、釧路は昨日が10日ぶりの真冬日であったそうですよ。

札幌は毎日のように氷点下の生活ですけど、釧路は0℃以上には上がっているようです。

そう言えば、12月27日も北海道全体で冷え込んだんですけど、唯一釧路だけが真冬日で無かったということを思い出しました。

釧路と言えば、夏に「日本一涼しい街」として有名になりました。普通に考えると、冬は日本一とまではいかなくても、けっこう極寒の街であるように思えますよね。

夏に東京よりはるかに涼しい札幌は、冬は東京よりはるかに寒い。

それと同じように、夏に札幌よりもかなり涼しい釧路は、冬も札幌よりかなり寒いと思うのが当然なんですけど、年末年始の状況をニュースで見る限り、どうも違うようなので、ちょっと調べてみましたよ!

※各データの出典元:気象庁ホームページ
※30年平均は、1981年から2010年の30年間

1年間の最高気温を比較<札幌vs釧路>

(℃)2018年30年平均
札幌釧路札幌釧路
1月0.00.7-0.6-0.6
2月-1.0-0.50.1-0.4
3月6.14.94.02.7
4月13.08.811.57.7
5月18.313.917.312.0
6月21.116.421.515.2
7月25.720.024.918.6
8月25.021.126.421.2
9月23.119.922.419.7
10月17.715.916.214.8
11月9.69.88.58.7
12月1.42.52.12.5

11月~2月の間、札幌と釧路は同じくらいの最高気温であることが分かりますよ。冬の間、釧路の方が寒く無いという結果にはなりませんでしたけど、夏は確実に涼しく、冬は同じくらいということであれば、札幌よりも釧路の方が良いということになりますよ。

1年間の最低気温を比較<札幌vs釧路>

今度は、最低気温で比較してみますよ。

(℃)2018年30年平均
札幌釧路札幌釧路
1月-5.5-7.7-7.0-10.4
2月-7.6-10.4-6.6-9.9
3月-1.5-2.9-2.9-4.9
4月4.11.63.20.3
5月9.36.28.35.0
6月13.09.612.99.0
7月18.214.217.312.8
8月18.314.719.115.5
9月14.913.014.212.3
10月9.16.67.55.5
11月3.20.51.3-0.8
12月-4.0-6.7-4.1-7.1

最低気温は、夏も冬も1年中、釧路の方が札幌よりも寒い・涼しいです。

冬の降雪量を比較<札幌vs釧路>

冬と言えば「雪」なので、降雪量についても調べてみたら、何と驚きの事実を発見!

まずはデータを見て下さい。

(cm)2018年30年平均
札幌釧路札幌釧路
1月1471917344
2月782814734
3月74209843
4月213119
10月0020
11月180325
12月1064313227

雪の降る量は、圧倒的に札幌より釧路の方が少ないですよ。

気温は同じくらいでも雪の量は違うんです!

ただ、これって良いことなのか悪いことなのか?

雪かきをしなければならない一軒家の人たちには、雪が無い方が苦労が少なくて済みます。

でも、雪があった方が、体感的に寒くないことは以前からお伝えしている通りです。

道を歩くのにも、雪が降った後の方が歩きやすいですし、昼間気温が上がって夜に冷え込むとツルツルの道になってしまう原理も考えると、どうなんでしょうか?

気候だけなら札幌より釧路がオススメ?

最高気温だけで見ると、釧路が優勢
最低気温だけで見ると、札幌が優勢
降雪量だけで見ると、一軒家には釧路が優勢、マンションなら札幌が優勢かな?

どちらが良いのかは正直?です。気温だけではなくって、買い物の利便性や街の雰囲気などもありますからね。

百便は一見に如かず、今度、釧路に行ってみたいと思います。

それではまた。。。

error: Content is protected !!