札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

早稲田実業の甲子園3大スターは、今北海道にいる!本間篤史さんの始球式見て思うこと

一昨日、甲子園での始球式で、駒大苫小牧の本間さんが始球式に登場し、ハンカチ王子・斎藤佑樹の投球フォームを真似して投げていましたよ。ついでにハンカチで顔を拭いたりして、2006年の甲子園決勝・再試合の頃を懐かしく思います。

あの頃私は、東京の自宅のテレビで2日間とも見ていました!

もうあれから12年もたつんですね~

最近、過去10年間(2008年~2017年)の都道府県別・甲子園での勝敗表が出ていました。

北海道は、21勝32敗と大きく負け越しています。

東京都は、47勝36敗

一番強いのは、大阪府の57勝20敗、大阪桐蔭が強いですよね。

しか~し、かつては、その本間さんやマ~君(田中将大)率いる駒大苫小牧が、夏の大会で3年間で2度の優勝、1度の準優勝と、3年連続で決勝戦まで行っていたのですから、明らかにあの頃は、南北海道代表が一番勝率が高かったということですね。

●本間篤史・田中将大在学中の全国大会・成績

高校1年
2004年全国高校野球選手権大会(優勝)
2004年明治神宮野球大会(高校野球)(2回戦)
高校2年
2005年選抜高等学校野球大会(2回戦)
2005年全国高校野球選手権大会(優勝)
2005年明治神宮野球大会(高校野球)(優勝)
高校3年
2006年全国高校野球選手権大会(準優勝)

やはり、最強ですよね!

駒大苫小牧の復活が楽しみです!

早稲田実業は、清宮幸太郎の活躍で、また話題(復活)になりましたよね。

知ってましたか?早稲田実業3大スターの今

かつての早稲田実業の大スターたちは、北海道日本ハムファイターズにいるんですよ。

荒木大輔さんはファイターズの2軍監督です。
斎藤佑樹・清宮幸太郎さんらも、ファイターズの現役選手です。

あとは、王監督が、北海道に来てくだされば、早稲田実業オールスターが揃いますねって、無理な話ですけど。。。

●甲子園レジェンド始球式のお名前

5日  松井秀喜(星稜)
6日  石井毅(箕島)
7日  定岡正二(鹿児島実)
8日  牛島和彦(浪商)
9日  平松政次(岡山東商)
10日 谷繁元信(江の川)
11日 水野雄仁(池田)
12日 本間篤史(駒大苫小牧)
13日 坂本佳一(東邦)
14日 中西清起(高知商)
15日 安仁屋宗八(沖縄)
16日 板東英二(徳島商)
17日 金村義明(報徳学園)
18日 中西太(高松一)
20日 第1試合 桑田真澄(PL学園) 第2試合佐々木主浩(東北)
21日 太田幸司(三沢)井上明(松山商)

注目は、16日の板東英二さんと17日の金村義明さん、何をやってくれるかのか楽しみです!

それではまた。。。