札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

北海道はすっかり秋!冬のあしおと?地震後の食べ物関連情報も併せて

すっかり秋らしくなってきた札幌ですよ。

日中の日なたは最高の気候ですが、日中でも日陰に入れば肌寒く、夕方には完全に寒さを感じます。

最低気温が寒すぎる!

そんな北海道ですが、実は昨日から、最低気温が氷点下である地域も出てきています。今朝も氷点下の地域も含め、最低気温が5℃以下の地域が北海道内の1/3を占めています(最低気温5℃以下って東京で言えば真冬ですね)。札幌でも、10~11℃しかありません。

ただ、これは平年並みではありません。函館では、昨日に最低気温9.9℃を記録しましたが、この時期としては36年ぶりの寒さだそうです。今年は、こういった「○○年ぶり」という気候が多いですね。

今の季節感は?アンケート

HTBの「イチオシモーニング」というテレビ番組で行っている今朝のアンケートで
・冬のあしおと  4%(61人)
・すっかり秋  22%(284人)
・秋のはじまり 69%(868人)
・夏のおわり   5%(72人)
という結果でした。

日中は北海道内ほとんどの地域で20℃くらいには上がりますし、天気も良いので、東京で感じていた「秋晴れ」といった気持ちの良い季節です。

今週の天気予報(札幌)

12日(水)晴れ  最高22℃
13日(木)曇り  最高24℃ 最低15℃
14日(金)曇/晴 最高26℃ 最低16℃
15日(土)晴/曇 最高25℃ 最低17℃
16日(日)曇/雨 最高23℃ 最低15℃
17日(月)晴/曇 最高23℃ 最低14℃
18日(火)晴/曇 最高23℃ 最低13℃

地震さえなければ、最高のシーズンを迎える北海道です!

まだまだ30℃近い残暑の東京や名古屋・大阪・福岡を抜け出して、北海道に来てくださいね!と言いたいところですが。。。

10月下旬から、札幌でも紅葉が始まります。その頃までに電力問題が解決していれば、北海道旅行も楽しんで頂けるのですけどね。。。
北海道大学のイチョウ並木の写真
札幌の中島公園の紅葉の様子

すっかり札幌市民な私!でしたよ。

しか~し、2割の節電が呼びかけられているのに対し、テレビで「寒くて暖房を入れたいけど、厚着で我慢して暖房入れないように頑張っています!」という札幌市民の姿が流れていると、やっぱり「えっ暖房なの?」と違和感を感じてしまう、まだまだ札幌ビギナーな私でしたよ!

地震後の食品関連情報

(情報の参考元:HTB「イチオシモーニング」

➀コンビニエンスストア

・ローソン・・・664店舗で営業(全店舗とは言っていない)、弁当・パン・レトルトの製造が開始され、今週中には通常通りの商品数に戻る見込みです。
・セブンイレブン・・・1005全ての店舗で営業。おにぎり中心にメニューを減らし製造していて、パンは一部の商品を本州から空輸しているそうです。
・セイコーマート・・・1098店舗で営業(鵡川町と清田区の2店舗のみ休業)。店舗内調理のホットシェフは、880店舗のうち800店舗で再開しているとのことです。
・ファミリーマート・・・全店舗で営業再開。8カ所の工場のうち、1カ所は緊急支援物資の製造、他7カ所は通常の8割稼働。ファーストフードはおおむね通常通りとのことです。

②飲食系

・大戸屋・・・13店舗(苫小牧の1店舗以外)で営業していますが、メニュー数を限定し、更に食材が無くなり次第営業を終了する店舗もあるようです。
・丸亀製麺・・・27店舗で営業(全ての店舗とは言っていない)。今日はメニュー数を限定している店舗もありますが、今日の食材入荷で通常通りに戻る見込みだそうです・
・ゼンショーホールディングス(すきや・なか卯・ココス・はま寿司・ビックボーイ・ヴィクトリアステーション)は、独自ルートで仕入れているため食材などに影響はないそうです。

③卵・牛乳・パン・米など

・卵・・・出荷量は3~4割程度で、通常に戻るのは週末以降だそうです。
・牛乳・・・昨日から店頭に並び始めましたが、節電のため、一部の乳製品は製造を見合わせているそうです。
・パン・・・食パンなど通常より多く生産中。調理パンは作れない種類もあるようです。
・米・・・出荷量は少し減。少しずつ商品数は増える見込みだそうです。
・豆腐・・・昨日から店頭に並び始め、今日からほぼ通常通りだが、通常より多い注文が入っていることから、不足してしるお店もあるようです。
・納豆・・・タカノフーズは通常の量に戻るのは週末以降だが、北海道はまなす食品は明日にも通常通りに戻る見込み。
・中華麺・・・西山製麺は、7日(金)から製造を再開し1.5倍の製造をしているが、受け入れ態勢が整わずに出荷できないお店もあるようです。菊水では、昨夜から稼働し、週末には通常の量に戻せる見込みだそうです。
・肉・・・ブロック肉やスライス肉は通常通り。味付け肉は工場が被災したため、しばらくは少ないとのことです。

食品以外の状況(地震関連)

➀節電

昨日は、午前8時台~午後2時台は、20%目標に到達。3時台も19.9%ですが、午後4時以降は10%台で推移で前日並みとのことです。ということは11~16%程度ということでしょうか。

なぜ午後4時以降に節電率が下がったのか?というと、4時以降に日が陰ってしまったため太陽光発電の稼働率が低下したためだそうで、節電そのものの取り組みが増えていない?とも言っています。逆に言えば、8時~午後3時までは天気が良かったから節電率が上がったということなのでしょうか?

②新千歳空港

航空便は、関西空港線以外は運休等ないのですが、空港内の商業施設が地震による破損工事中で、閉店しているお店が多いようです。お土産は、空港をあてにしない方が良いかもしれませんね。

情報発信方に?

テレビ局も、いろいろと断定できないところや気遣いする部分もあるのでしょうが、全店舗営業か?休業店舗もあるのか?は明確にしてくれると助かりますね。

同じコンビニでも、セイコーマートのように明確に休業店舗名まで明らかにしてくれる会社とローソンのように営業店舗数を言うだけの会社、今回たまたまかもしれませんが、消費者に対する会社の姿勢が出てしまっているようにも感じますよ~

地震初日の対応も、セイコーマートは〇、ローソンは△と言った感がありましたぞよ。

しか~し、やっぱりテレビニュースだと、情報をまとめて正確に発信してくれるので、やはり頼りになりますね。一部SNS等では、スピード感と集中的な情報が何か貴重な情報のように受け取られていますが、確認を取っていないいい加減な情報やデマが多いので注意が必要ですよ。

ちなみに、昨日はセブンイレブンでバナナが1本20円で買えてちょっと嬉しかったのですが、イトーヨーカドーでは無料配布だんたんですって(これ、SNS情報。。。)ま~セコイこと言わずに、素直に喜んでおこう!

それではまた。。。