札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

JR札幌駅の隣の「苗穂」駅が300m移転するといろいろ便利になるらしい!

今日のニュースで、JR札幌駅から新千歳方面に向かって1つ目の駅である「苗穂」駅が、300mほど札幌駅に近寄った場所へ移転するのですが、その移転開業日が11月17日になると発表されていました。

<加筆>11月17日移転開業の様子を別の記事に書きましたよ↓
JR苗穂駅の新駅舎移転開業で変わった!分かった!5つのこと

札幌初心者の思い込み

札幌駅からわずか1つ目の駅なので、立地的に非常に良い場所に思えますよね。

地図を見てみると、苗穂駅の近くにはアリオ札幌があるので交通も買い物も利便性が高い、賑わった街なのかと勝手に想像しました。

ところが、苗穂駅周辺についていろいろと調べてみたところ、賑わっている様子が全くありません。

そこで、どんなところかと直接「苗穂駅」へ行ってみることにしました。

現在の苗穂駅の実態

➀とても札幌駅から1つ目の駅とは思えない落差

北海道札幌市のJR苗穂駅の写真

写真を見てお分かりの通り、大都市札幌のとても賑わっているJR札幌駅からたった1つ目の駅とは、とても思えない風貌ですね。付近を歩いてみても、ローソンしかないんです(本当は、床屋さんとか何とか教室みたいなものはありましたが)。

そして、駅の出口はこちら側・南側にしかないので、アリオのある北側に行くにはどうしたらよいのか???

②アリオ札幌は近くて遠い場所

北海道札幌市のJR苗穂駅移転先新駅舎、工事中の写真

上の写真は苗穂駅の移転先新駅舎工事中の写真なんですが、古びた歩道橋が見えますよね!苗穂駅からアリオ札幌へ行くには、この歩道橋を渡る必要があるんです。新駅舎が300m移転と言っているので、現駅舎からこの歩道橋まで300mくらいあるということになります。

そして、この歩道橋を渡った後もまっすぐ行ける訳ではなく、遠回りした感じになります。現苗穂駅からアリオ札幌まで、合計歩いて12分になるんだそうです。地図上は、すぐ隣って感じなのに。。。

苗穂駅移転の再開発でこれだけ変わる

➀アリオが近くなる!しかも直通に

北海道札幌市のJR苗穂駅移転新駅舎工事中の看板の写真

上の写真は工事中の壁に貼り出されたデザインですが、移転後の新駅舎は南側だけでなく、北側にも出口ができ、この南北出口をつなぐ自由通路(連絡通路)もできるんです。

更に調べたところ、駅の北口からアリオまで屋内直接通路(空中歩廊)もできるそうです。今まで苗穂駅下車からアリオ札幌まで徒歩12分もかかっていたのが、今後は3分くらいで行けることになるんです。

しかも、屋内通路なので、雨や雪の影響を受けずに行けるようになるんだそうで、とても便利になりますね。

今、南側に大きなマンションがあります。ここの方々はアリオまでともて近くなるんですね。

北側には、もっと多くのマンションが立ち並んでいますが、苗穂駅まで10分以上かかっていたのが、数分で行けることになり良かったですね。

②タワマンが3棟も建つ

そして更に情報です!この新苗穂駅の目の前にタワマンが3棟も建つそうです。南口に25階建てツインタワーマンション、北口には28階建てタワーマンションだそうですよ。

いいですね~雨にも雪にも濡れずに、駅にもアリオへの買物にも行けます!通勤先が札幌駅や大通付近であれば、door-to-doorで傘要らずです。会社帰りの買物も、JRタワーでもアリオ札幌のイトーヨーカドーとかでも、傘要らずなんですね。

アリオ札幌が便利

➀札幌で2番目に大きなスーパー系ショッピングセンター

アリオ札幌の売場面積は41,650㎡だそうで、イオン札幌発寒店の41,875㎡に次いでスーパー系のショッピングセンターとしては2番目の規模だそうです。

この面積がどの程度の規模なのか?ですよね。調べてみたところ、サッポロファクトリーが36,773㎡だそうなので、サッポロファクトリーより1割ちょっと大きいくらいでしょうか。サッポロファクトリーも館が分かれていて、東光ストアや映画館・大塚家具なんかもあってかなり広かったんですが、アリオも相当な広さですね。

②スタバもユニクロもイトーヨーカドーも

アリオも調べてみると、イトーヨーカドーの他に、ユニクロはじめABCマートやタワーレコード・ゼビオスポーツ・キャン・ドゥ・ABCクッキングスタジオ・スターバックスコーヒー、サンマルクカフェ、ミスタードーナツ、ケンタッキーフライドチキン、マクドナルド、サイゼリヤなどなど、利用できそうなお店がたっぷりです。

③老後の永住先によいかも

苗穂駅のタワマンに住めば、老後も便利そうです。老後は、雪も寒さにも合わずに、1日アリオでぶらぶらしながら過ごしてみても良いかもしれませんね。

今度、アリオ札幌にも行ってみようと思います。

それではまた。。。

error: Content is protected !!