札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

JR苗穂駅の新駅舎移転開業で変わった!分かった!5つのこと

2018年11月17日(日)、ついに札幌駅の1つ隣の駅である苗穂駅の駅舎が、移転開業しましたよ!

で、私も移転開業日当日に見に行って来ましたよ!(今頃のご報告となり誠に恐縮でございます!ぺこり。。。)

当日は雪の予報もありましたけど、開業の門出を祝うにふさわしい良いお天気でしたよ!!

苗穂駅の移転開業で変わることについては、以前に記事にしていましたので、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ↓
JR札幌駅の隣の「苗穂」駅が300m移転するといろいろ便利になるらしい!

今回は、新駅舎の様子や、JR新駅のまわりの影響・発見したことなど気が付いたことを5つほど並べてみましたよ。

❶新駅舎&自由通路

南口~北口の自由通路を通ってアリオまでが便利に

旧駅舎では南口しなく南北の通行ができなく不便でした。

北口の人たちが駅を利用するのが不便であり、南口の人たりがアリオ札幌を利用するのも不便でしたが、これらが自由通路により解決されたのです!

●と言うことで、まずは南口の写真から

●次に自由通路からガラス張りの景色を見た様子で、札幌駅方面ですよ

まだ、旧通路である跨線橋がすぐ目の前に見えます。

●北口出口の中から外を見た様子

左手に見えるピンク色の建物がアリオ札幌です

●北口を外へ出てアリオ札幌へ向かいます

●こちらからのアリオ札幌は裏口ですので小さな入口です

●北口側は、タワーマンションはじめ再開発事業の工事も始まりましたよ

駅の中もきれいです

さきほど自由通路を通り過ぎちゃいましたが、自由通路の真ん中位に駅の改札があります。

●まずは改札から

●改札を抜けると、こちらも正面が一面ガラス張りですよ

さっきとは逆で白石・新札幌方面ですけど、ちょうど特急列車がホームを通り抜けるところです。

●ホームへはエスカレータ―はないけどエレベーターはありましたよ

●ホームも真新しいです

●改札横の緑の窓口では記念入場券が人気で行列ができてましたよ

自由通路は人も乳母車も自転車も

●南口と北口の乗降はエスカレータ―と階段と自転車用スロープがありますよ

●自転車は手押しなら通行OKです(乗車は禁止)

●階段は斜度が緩やかになっていますよ

❷旧駅舎は閉鎖

●郵便ポストも閉鎖ですよ

●駐輪場も閉鎖ですけど。。。

自転車マナーの悪さからか?ぬるい性格の民度からか?閉鎖になるって分かっていたはずなんですけどね。。。

●この張り紙は、街中でよくみますよ。

❸跨線橋も閉鎖


今までご苦労様でした!11月17日には立ち入り禁止になっていましたよ。

❹バス停の名前も変更になる

今はまだ「苗穂駅」


12月から「苗穂駅」


❺北3条通りのイチョウの落ち葉が見事!

今回も、地下鉄「バスセンター前」駅から北3条通りを通って苗穂駅に向かいましたよ。

もうイチョウ並木は終わりかな?っと思っていたら、何とイチョウ絨毯になっていましたよ!

ちなみに、一週間前はこちら

この日は雨でしたけど。。。

一週間前の記事でも書きましたけど、サッポロファクトリーと苗穂駅の間の北3条通りは、イチョウ並木でもありレンガ道路にもなっていて雰囲気が良いですよ!

今日もまた、サッポロファクトリーのジャンボクリスマスクリスマスツリーを見て帰りましたよ。

い~な~ここらへん!おすすめですよ!!

バスセンター前駅から苗穂駅よりなら家賃も少しお安めです(逆の大通寄りはお高めです)。

しかし、始まるモノがあれば終わるモノもありますよ。

旧駅舎が終わることに注目したのは鉄ちゃんだけだと思うけど、バス停の名前が変わるのはバス利用者だけでしょうね。

現地に行ってなければ認識していなかった!こんな些細なことですけど。。。

しかし、私は真っ赤な紅葉よりも黄色のイチョウの方が魅かれるみたい。

京都でなく札幌に引越して良かったですよ。

それではまた。。。

 

error: Content is protected !!