札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

68年ぶりに10日連続真夏日の札幌!暑かった過去の気温を徹底調査!

68年ぶりに10日間連続で30℃以上の真夏日を記録した札幌ですけど、昨日(8月8日)からは通常の涼しい夏に戻りつつあります。

今日の予想最高気温も23℃で、明日以降の最高気温も25℃前後という本来の気温が1週間は続きそうですが、再来週8月19日にはまた30℃になるという予想が出ています。

昨年も一昨年も連日の暑さ続きの後は、1度も30℃超えがありませんでした。

しかし、10日連続の真夏日は68年ぶりのこと、7月31日からの3夜連続の熱帯夜は観測史上初のこと!

68年前の暑さがまた来てもおかしくない訳ですし、そこまで行かなくても過去の暑さワースト3くらいの暑い夏になるかもしれませんよね。

ということで、過去68年間における、夏の暑いワースト3年の状況を調べてみました。

また逆に、7月下旬や8月上旬が強烈に暑かった年でも8月中旬下旬が涼しかった年もたくさんあったと思うので、7月下旬・8月上旬が暑かった年の8月中下旬の気温についても調べてみました。

悪いことばかりでなく、慰めのデータもしっかり調べたので、ご注目くださいね!!

※過去の気温データは全て「気象庁」ホームページのデータを参照し、平均値などの数値計算は独自に行っています(と言ってもExcelで)。

過去ワースト3年の7月21日~8月31日の最高気温

ワースト3年の選び方については、真夏日の連続12日間記録が発生した68年前まで遡って、1951年~2018年まで68年間の7月下旬~8月下旬42日間の平均最高気温から選択しました。

7月下旬~8月下旬に期間を絞ったのは、今年の暑さが7月下旬から始まっていることと、一般的には7月下旬~8月下旬が夏休み期間であるためです(北海道の夏休みは8月中旬までですけど)。

この一覧の最下段にも「平均」を出していますが、1951年の30.0℃が過去68年間で最も暑かった年となりますが、続く1994年と1999年、そして今年2019年の日別の最高気温を一覧にしました。

1951年1994年1999年2019年
7月21日25.5 29.228.727.4
7月22日24.2 31.029.124.7
7月23日30.632.228.023.3
7月24日31.231.229.025.4
7月25日31.930.629.330.0
7月26日30.329.530.827.1
7月27日30.729.633.130.8
7月28日32.029.031.329.9
7月29日30.129.726.832.9
7月30日25.5 29.527.033.5
7月31日28.7 29.428.532.4
8月1日29.3 29.729.433.0
8月2日28.9 31.124.734.2
8月3日27.6 29.833.830.2
8月4日24.6 33.834.432.6
8月5日29.6 28.831.832.0
8月6日31.132.125.832.4
8月7日32.236.230.830.4
8月8日31.231.335.225.0
8月9日30.732.234.6
8月10日33.933.934.2
8月11日34.530.832.9
8月12日29.1 31.731.7
8月13日30.828.131.2
8月14日34.127.628.0
8月15日31.426.729.4
8月16日30.225.129.7
8月17日30.826.633.6
8月18日34.331.427.6
8月19日30.227.027.5
8月20日30.827.028.1
8月21日30.729.031.1
8月22日30.027.829.1
8月23日30.628.024.6
8月24日30.329.126.6
8月25日29.3 24.527.1
8月26日30.327.625.9
8月27日29.4 27.626.9
8月28日28.3 29.527.7
8月29日28.9 27.925.3
8月30日28.0 29.823.7
8月31日27.0 27.022.1
平均30.029.529.229.9
最高34.536.235.234.2

1951年の真夏日は、12日間連続を含め、42日間で26日もありました。平年の約3倍もの日数です!

また、1994年には36.2℃、1999年には35.2℃という猛暑日もあったことが分かります。

ちなみに、過去に札幌で観測された猛暑日は、合計で9回あります。

1924年7月・1943年7月・1950年7月・1972年8月・1978年8月・1994年8月・1999年8月・2000年7月・2000年8月です。

上記のワースト3年も猛暑日も21世紀にはまだ発生していませんので、10日間連続の真夏日とか3日連続の熱帯夜などと言っても、深刻な状況とは言えなさそうです。

ちなみに、今年2019年の7月下旬平均最高気温は28.9℃でした。

7月下旬が暑かった年の8月上中下旬の平均最高気温

昨年も今年も7月下旬から暑い日が始まりました。昨年は8月1日を最後に30℃を超える日も発生せず、通常の涼しい北海道の夏となりましたが、今年はどうなるでしょうか?

過去68年間で7月下旬の平均最高気温が高い方から、29℃で一旦区切ってみて12年分をピックアップし、その後の8月上中下旬がどのように推移したか?各旬ごとの平均最高気温を一覧にしてみました。

(単位:℃)7下8上8中8下平均
1970年30.425.526.626.427.3
1955年30.127.426.526.527.7
1994年30.131.928.228.029.5
1977年30.024.124.224.825.9
1997年30.026.021.325.125.7
1976年29.625.323.523.725.6
2018年29.427.323.424.426.2
2004年29.330.125.023.927.1
1951年29.229.931.629.330.0
1999年29.231.530.026.429.2
1978年29.130.227.226.328.2
2012年29.125.526.229.827.7

7月下旬が29℃以上であった12年のうち、8月各旬のいずれか1回でも平均で29℃を超えた年は、半分の6年です。

各年の旬を1回ずつとして36旬(上中下旬3×12年)のうちでは、25%の9旬でした。

しかし、そのうちの5旬は8月上旬(確率42%)であり、8月中旬と下旬は2回ずつしかないので、確率は17%と低くなります。

8月上旬が暑かった年の8月中下旬の平均最高気温

上記の7月下旬と同様に、8月上旬の平均最高気温が29℃を超えた年をピックアップし一覧にしました。8月上旬では13年あります。

7下8上8中8下平均
1994年30.131.928.228.029.5
1999年29.231.530.026.429.2
1960年26.031.426.226.927.6
1984年28.731.229.524.028.3
1985年28.330.430.827.129.1
1978年29.130.227.226.328.2
2004年29.330.125.023.927.1
2006年25.830.129.027.628.1
1951年29.229.931.629.330.0
1989年28.829.726.026.327.7
2011年26.929.727.426.827.7
2010年26.329.328.829.228.4
2016年26.529.128.127.627.8

8月上旬の平均最高気温が29℃を超えた13年のうち、8月中下旬のいずれかでまた平均29℃を超えた年は約半分の6年です。

26旬(8月中下旬2×13年)のうちでは7回で確率27%となります。

ちなみに、2019年の7月下旬は28.9℃でしたが、8月上旬は31.2℃です。8月9日と10日の気温が低くなりますが、それでも10日間平均で29℃以上となりそうで、ほぼ7月下旬と8月上旬の2旬連続で29℃以上とみなして見ることができます。

7月下旬と8月上旬の2旬連続で29℃以上であった年は過去5回ありましたが、8月中旬も29℃を超えた年は、うち2回でした。29℃を超えない確率が6割ということですね。

まとめ&注意

今のところ、今後の札幌の気温は25℃前後で推移しそうな感じですが、今年の7月下旬と8月上旬の状況を過去のデータに当てはめてみると、また旬の平均最高気温が29℃以上となる確率は、半分くらいありそうです。

平均最高気温が29℃ということは、何日かは真夏日(30℃以上)になるということです。

今のところ、今年8月の真夏日日数は7日です。

過去68年間の平均は4.2日ですから、既にオーバーしています。

しかし、過去に8日以上であった年は13回あります。

1951年は19回です。。。

東京にいたときには何とも思っていなかった真夏日。。。

慣れというのは恐ろしいもので、北海道民と化してきた私には、もう真夏日は要りませんよ。。。

どうなることやら。。。

ま、本州に比べればマシですかね。。。

それではまた。。。

error: Content is protected !!