札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

喫煙率NO.1の北海道が受動喫煙ゼロ目指すらしいよ!

先週の北海道議会で、他人のたばこの煙を吸う「受動喫煙」の防止対策を推進する「受動喫煙ゼロの実現を目指す決議」を全会一致で可決し閉会したそうです。

しか~し、長年、喫煙率ナンバーワンに輝く北海道で可能なんだろうか?

行政お得意の「目指す」だからなんでもアリか?ま~「目指す」でお茶を濁すのは行政に限らず、企業においても、た~~~くさんいますけどね。。。

札幌に来て何が嫌って、たばこ吸うやつがた~くさんいるってこと!

女性でもたばこ臭さをぷんぷんさせながら通る人がいる。

道でたばこ吸っている人も多い。特に信号待ちでぷかぷかやられると。。。

喫煙率ず~っと1位の内容を調べましたよ。

北海道は喫煙率第1位を過去譲ったことが無い

(出典元:国立研究開発法人国立がん研究センターがん対策情報センター、単位:%)

男女計北海道全国
2001年38.030.5
2004年35.128.5
2007年31.525.6
2010年24.821.2
2013年27.621.6
2016年24.719.8

女性は断トツ1位!!男性は4位

男性女性
北海道全国北海道全国
2001年53.548.424.314.0
2004年49.944.922.213.5
2007年43.939.720.612.7
2010年3533.116.210.4
2013年39.233.717.810.7
2016年34.631.116.19.5

ちなみに、男性の1位は佐賀県で37.5%、2位は青森県で 36.5%、3位は岩手県で36.2%、で4位が北海道34.6%。ま~接戦ですね。

しか~し、女性1位の北海道16.1%の後は、2位青森県の12.2%、3位栃木県10.9%。女性は断トツですね。

でも、道端で吸っているのはほとんどが男性なんですよね。ま~女性は隠れたばこが多いってことですかね。

女性の方が、その辺りの常識力は高いんですよ、北海道は。サービス面で不満に感じることが起きた場合、その原因の相手は、ほぼ100%男性なんですよね。

そこらへんについては、また今度。

それではまた。。。