札幌で生活して初めて分かった現実が、良くも悪くもたくさんありました。北海道移住の失敗も後悔も現実の全てを書き残します!

SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018でサッポロファクトリーへ行ってみたよ!

昨日は、とても暑い1日でしたが、プールへ行く時間までは無いのですが、がんばってサッポロファクトリーまで行って、JAZZを聴いて来ましたよ。

なんと、地下コンコースを抜けて、バスセンター前駅まで地下で繋がっていましたよ。

上の写真は、その地下の途中にあった表示ですけど、大通まで340m+バスセンター前駅まで100m=ってことは合計で440mしかないってことですね。

そう言えば、バスセンター前駅に住んでいる人が言ってました。距離が近すぎて、大通までの通勤定期代を会社が出してくれなんだそうです。でも、自宅マンションから大通の会社まで歩いて20分程度で、朝の散歩にちょうど良いそうですよ。

地下だから、雨にも負けず風にも負けず、最大の難関<雪>にも負けず!便利な通勤経路だそうです。

脱線してしましましたが、JAZZに戻ります。

前回、チカホとクロスホテルに行ってきましたが、ここサッポロファクトリーでは、その名「SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018 」の通り、年7月23日(月)~27日(金)の平日1週間連続でJAZZライブが開催されていま~す!

ちなみに、出演者は、
7月23日(月) 吉澤吉澤
7月24日(火) 柳真也トリオ
7月25日(水) 高橋智美 with 福由樹子
7月26日(木) Notes of North
7月27日(金) 砂月×木村ゆう DUO
だそうです。写真の方々は「Notes of North」さんというんですね。

時間も19:00からなので、会社帰りにも良いですよ。札幌駅や大通からでもちょっと歩きますけどね、札幌駅からで15分弱だそうです。
サッポロファクトリーの中のアトリウムに特設ステージ会場が設けられていますが、

かなり広いスペースなので、観客数は、チカホやクロスホテルよりも多かったと思います。

クロスホテルは狭すぎて、窮屈過ぎて、座るためには飲食代を払う必要があって、チカホは椅子が無料だけど、数が少なくって、人通りが多くてちょっと落ち着かなくって、ファクトリーは広々していて、座れる席も余裕であって、もちろん無料でよかったですよ!

それではまた。。。

error: Content is protected !!